ラクトバチルス・ブルガリカスで便秘対策

ラクトバチルス・ブルガリカスで便秘対策

便秘に効果的な乳酸菌にはさまざまな種類がありますが、ラクトバチルス・ブルガリカスもその1つとなります。
ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌には一般的な名称が表記される場合が多いため、ラクトバチルスやブルガリカスといった言葉は馴染みが薄いですが、これらは菌属名や菌種名となります。
ラクトバチルスは乳酸菌における菌属名となり、ブルガリカスはさらにその中の菌種となります。
ラクトバチルス・ブルガリカスが乳酸菌として食品などに表記される場合には、「ブルガリア菌」として表記されるというのが一般的となっています。
ラクトバチルス・ブルガリカスは細長い棒状の形をしているのが特徴となり、腸内においては乳酸を作り出す働きをします。
ビフィズス菌などのようにヒトの腸内に住みつくということはできませんが、摂取することによって、腸内環境を整えて便秘を解消するといった効果を期待することができます。
ラクトバチルス・ブルガリカスから作り出される乳酸によって腸内は酸性に保たれることとなり、酸に弱い性質を持つ悪玉菌は死滅することとなります。
その結果腸内の悪玉菌の数が減ることとなるため、腸内環境が良くなって、便秘も改善されることとなります。
またラクトバチルス・ブルガリカスが作り出す乳酸に含まれるアミノ酸には、他の乳酸菌のエサとなって増やすといった役割もあります。
ラクトバチルス・ブルガリカスはおもにヨーグルトに配合されており、ヨーグルトの風味にも貢献をしています。
便秘対策にヨーグルトを活用しようと考えている人は、ラクトバチルス・ブルガリカスを含んだものが、風味がまろやかなためおすすめだと言えます。
またラクトバチルス・ブルガリカスには便秘改善効果のほか、免疫力を高める効果や、美肌効果なども期待することができるとされています。
腸内で毒素を発する悪玉菌の数が減少することによって、肌荒れや吹き出物といった、お肌のトラブルを防ぐことができるとされています。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする