ビフィズス菌BB-12菌で便秘対策

ビフィズス菌BB-12菌で便秘対策

ビフィズス菌BB-12菌は様々な菌株がある中から選び抜かれたビフィズス菌です。
酸に耐える力が一般的なビフィズス菌よりも強いとされています。
酸に強いということは、元来胃酸によって死滅してしまう菌も生きたまま腸まで届くということです。
つまり、便秘対策としては、直接腸に働きかけるこのBB-12菌は大変効果が高いことになります。
さらに、多くのヨーグルトが苦手な人たちにとって嫌われていた酢酸臭が軽減されることにもなり、大変美味しくヨーグルトの風味を楽しむことができるのも利点です。
これは、食べ続けることができるという理由から、多くの人たちが効果的な便秘対策に取り組みやすくなるということです。
また、BB-12菌は、免疫力を強める効果が確認されています。
生活習慣から受けるストレスや疲労は免疫力を低下させ、さまざまな病気を引き起します。
つまり、免疫力を高めることは、全ての病気に対しての防御力と抵抗力をつけることになりますが、BB-12菌からこれらの効果を得るためには、毎日習慣として摂取することが大切です。
腸内細菌は年齢とともに減少していきます。
腸内細菌が減ることで、悪玉菌が増え、時に発ガン物質や毒素まで腸は吸収していくことになります。
そうなると抵抗力は奪われ、老化や病気の引き金になります。
BB-12菌は腸管への付着性が高いプロバイオティック性に優れたビフィズス菌で、悪玉菌を減らし、腸内細菌のバランスを整える効果を年齢に左右されず得ることができます。
BB-12菌は、便秘対策としてだけでなく、免疫力を高め、抵抗力をつける効果や、腸内細菌バランスを年齢に関わらず整え病気や老化を防止したりする効果も高いのです。
そして、このBB-12菌の特徴としては、これらの効果がどんな人にも効果的であることです。
乳幼児から、成人まで同じように免疫機能の改善や腸管への菌の付着がみられました。
つまり、子育て中の両親が悩みがちな乳幼児の便秘や免疫機能向上効果も期待されます。
便秘薬を用いたくないといった方にも手軽にBB-12菌を含んだ食品を食べることでその効果が実感できるわけです。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする