シリアルとヨーグルトでの便秘対策

シリアルとヨーグルトでの便秘対策

シリアルとヨーグルトでの便秘対策になることは、意外と知られておらず、むしろ便秘に悪い影響を与えるようなイメージがあります。
ヨーグルトが便秘対策になることは有名なのですが、ヨーグルトを単品で毎日食べ続けるのは苦痛、むしろ飽きてしまって続けられません。
よってヨーグルトに何かを混ぜたり、ヨーグルトを加工品にしたりして、続けやすいように工夫を凝らす必要が出てきます。
便秘対策という点を考えると、フルーツの方が真っ先に浮かびますし、実際フルーツヨーグルトは便秘対策の代表格と言えるでしょう。
そこにシリアルとヨーグルトという組み合わせはまず浮かんでこず、むしろ単なる手抜きの朝食にしか思えません。
注意点として、便秘対策に使えるのは食物繊維が豊富に含まれているタイプのシリアルを選ぶと言う点です。
シリアルには市販品の中でも種類が多く、栄養価が極端に高められているもの、ダイエット用のもの、果物を入れてあるものなどがあります。
この中でもお勧めは果物を入れてあるもので、食物繊維が大変豊富なシリアルになるため、便秘対策として有効に働くことでしょう。
シリアルとヨーグルトという組み合わせは意外かもしれませんが、事実上フルーツヨーグルトと同じようなこうかを持っていることになります。
むしろドライフルーツに近い効果が得られると期待されています。
メリットはフルーツヨーグルトより手間を省いて食べることが出来るという点で、フルーツの皮を向いたり、適度な大きさに切り分ける必要がありません。
その点で何よりも楽に続けやすく、食べやすく、手間のかからない便秘対策として優れているのがシリアルとヨーグルトの組み合わせになります。
実際シリアルとヨーグルトを週に5日摂取する人のうち6割、週に1回から4回でも半数の人が便秘対策に効果があると実感できています。
ただ効果が出るまでの時間は個人差が大きく、数日から数ヶ月まで幅があるとされています。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする