豆類と野菜のサラダにオリーブオイルドレッシングをかけて便秘対策

豆類と野菜のサラダにオリーブオイルドレッシングをかけて便秘対策

豆類と野菜のサラダにオリーブオイルドレッシングをかけて便秘対策をすると、より栄養バランスの取れた便秘対策になります。
野菜に含まれる食物繊維が便秘対策に打ってつけなのは良く知られた話で、便秘になったら野菜を食べるのは常識と言っても良いでしょう。
ただし野菜だけを食べ続けるのは余程野菜が好きでないと難しく、途中で飽きてしまって便秘が治る前に止めてしまいがちです。
よって飽きが来ないように味に変化をつける必要があり、その方法のひとつが豆類をサラダの中に入れることです。
例えば大豆や大豆を原料にした食品がお勧めで、大豆と季節の野菜のサラダは大変美味しく、栄養的にもバランスが取れています。
大豆は畑の肉と呼ばれるほど栄養が高く、バランスが取れている食材なので、むしろ単品で食べるだけでも充分便秘対策になります。
大豆をメインにして、野菜をついでにつけたサラダでも良いくらいでしょう。
実は普通の野菜よりも大豆のような豆類の方が食物繊維が豊富であり、効率的に食物繊維を摂取するなら豆類の方が理想的なのです。
大豆は生のまま食べるのではなく、水で煮て柔らかくしてから食べることになります。
もしくは大豆の未熟な状態である枝豆も飽きが来ない味なので、いろんな豆類に挑戦してみると良いでしょう。
熟して大豆になると失われてしまうビタミンCを含んでいるため、栄養学的にほぼ完璧となっています。
日本ではあまり一般的ではありませんが、ひよこ豆(ガルバンゾー)という豆類もお勧めとなっています。
豆類の中でも食物繊維を豊富に含んだ種類であり、カルシウムや鉄分など稀少なミネラルを豊富に含んでいることで知られています。
そこにドレッシングとしてオリーブオイルをかければ、便通は完璧に改善されるはずで、このレシピで治らないことはほぼ有り得ません。
食欲が落ちたときこそ豆類と野菜のサラダにオリーブオイルドレッシングをかけて、食欲の回復と便通の改善に臨みましょう。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする