ダイエットする度に便秘になる

ダイエットする度に便秘になる

ダイエットをしていると、野菜や水分をしっかり摂取して運動していたとしても、便秘になりやすいものです。
便秘を解消したければ、まずどうして便秘になったかという原因を考えてみましょう。
まず考えられる原因は、食事の量です。
ダイエットをしていると、食事の量を極端に減らしているということもあります。
カロリー制限のためといって、健康補助食品などを多用すると、栄養が偏り、健康な身体を保つ上で必要な栄養素がしっかり取れなくなります。
また、野菜やヨーグルトなどといった便秘に良い食べ物を食べているにもかかわらず便秘になる理由について、悩んでいる人もいるでしょう。
しかしながら、いくら便秘に良い食品を食べていたとしても、食事の量が少なければ、腸が排便を起こそうとする力が弱まります。
ダイエット中であっても食事の量は極端に減らすことなく、排便をうながす食物繊維を多く含んだ食事を適量にとるようにしましょう。
脂質も大きな原因であり、ダイエットのために脂質を控えているという人もいます。
ダイエットをしていると脂質はなるべく控えたいと思うものですが、脂質は人間の身体が生命活動を行うためには必須の栄養素であり、脂質に含まれている脂肪酸は腸のはたらきを促進するものです。
摂り過ぎはもちろん身体に良くない影響を与えますが、ある程度の脂質は取り入れ、バランスの良い食生活を送るようにしましょう。
そのほか、ストレスになるほどに食事制限をすることもいけません。
食事制限をしている人にとっては、人が食べているところを見たり、食べ物を見るだけで胃酸が分泌されて胃を痛めたり、空腹感からイライラすることが多くなりがちです。
また、自律神経のバランスの乱れにもつながり、便秘だけでなく様々な不調が身体に表れることにつながってしまいます。
ダイエットは身体を健康にするために行うものであり、逆に不健康になっては何の意味もありません。
ダイエットは心に負担をかけないよう、無理なく行いましょう。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする