腰をひねる運動

腰をひねる運動

便秘で悩む人にとって、生活リズムを整えたり、食生活を見直すことで、ある程度便秘を改善することが可能です。
ただ、便秘を解消するには、運動によって腹筋を鍛えたり、身体にある程度の刺激を与えてやることも大切です。

しかし、便秘を解消するためには運動が大切だとはわかっていても、スポーツをするとなると二の足を踏んでしまうものです。
スポーツジムに通うまでにはなかなか時間がとれず、毎日自分一人でウォーキングやジョギングということを続けるのは難しいと考え、結局は何の行動もできないで悩んでいる人は多いでしょう。

そんなときは便秘解消に向けて、少しずつでも構わないので、気軽に出来る簡単な運動をしてみることです。
簡単な運動の1つに、腰をひねる運動があります。

寝る前や朝起きたとき、学校や仕事の休憩時間や気分転換になど、ちょっとした時間を使ってその場で簡単にすることができるので、学校や仕事などで忙しいときでも気軽にできる、素晴らしい便秘対策の方法の1つです。
腰をひねる運動のやり方は、非常に簡単です。

椅子に座ったままで、左右に腰をひねってみましょう。
背筋をしっかり伸ばしたまま、上半身をきれいにひねること、左右交互に行うことがポイントです。

自分の背骨を見るような感じで、ゆっくり痛くない範囲に腰をひねってみてください。
続けるうちに身体が慣れてくれば、身体が柔らかくなるため、ひねる範囲が徐々に広がったり、ねじること自体が楽になるでしょう。

この腰をひねる運動をすれば、腸を刺激して蠕動運動を活発にさせることにつながるため、腸の中にとどまっていた宿便も少しづつ動いてくれます。
おなか周りの血流も良くなり、便秘解消につながるのです。

この運動だけで便秘が解消する人もいるほど、効果がある運動です。
いきなり何らかのしっかりした運動をしようと思っても、なかなか続かないし思い切れないものです。

そんなときにこのような気軽にできる腰をひねる体操をして、頑固な便秘とさようならしましょう。
すっきり快便で豊かな毎日を送ることができます。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする