マンゴーで便秘対策

マンゴーで便秘対策

便秘の解消には食物繊維を豊富に含んだものを積極的に食べることが有効ですが、できれば美味しいものを食べて効果をあげたいものです。
美味しくて食物繊維が豊富なものといえば果物類ですが、マンゴも便秘解消に効果を発揮する果物です。
マンゴには、食物繊維がたくさん含まれていますが、その他にも便秘解消に有効なカリウムや酵素も含まれています。
マンゴが豊富に入手できる季節ならば、そのまま生で食べたり、ジュースにしてみるのもよいでしょう。
ジュースにする場合は、整腸作用に優れているバナナやりんご、セロリなどの好みのものをミックスするといろいろな味が楽しめます。
生のマンゴが入手しにくい季節には、ドライマンゴや冷凍マンゴがおすすめです。
これらは長期の保存ができるので、いつでも食べることができて便利です。
冷凍マンゴはそのまま食べてもよいし、軽く解凍してヨーグルトに入れて食べれば、ヨーグルトの整腸作用と併せてより効果的です。
ドライマンゴもそのまま食べられますが、ヨーグルトに入れたり、お菓子を作る時に利用しても楽しく食べられます。
ドライフルーツで食べる場合には、生のものよりも小さくなっているので食べ過ぎないように気をつけなければなりません。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする