便秘に豆乳のオリゴ糖

便秘に豆乳のオリゴ糖

便秘で悩む女性には、豆乳もおすすめです。
豆乳に含まれているオリゴ糖が、便秘に良いとされているからです。
豆乳を飲むと感じられるやさしい甘さのもとが、このオリゴ糖です。
オリゴ糖は腸内細菌の一種である乳酸菌であり、たとえば有名なビフィズス菌などのえさとなる物質でもあります。
オリゴ糖が大腸に届くと、オリゴ糖を食べて乳酸菌が増えていきます。
乳酸菌は、腸内改善になくてはならない細菌であり、腸内細菌の乱れによって便秘や下痢が起こるともいわれています。
腸内細菌の中には悪玉菌と呼ばれる大腸菌などの細菌があり、こうした悪玉菌が増殖すると、腸内細菌が乱れるということになります。
そこでオリゴ糖の効用によって、乳酸菌が増えて便秘の解消につながるというわけです。
さらに豆乳には食物繊維も含まれていて、オリゴ糖と食物繊維のダブルパワーによって、さらに便秘の解消に役立つということになります。
オリゴ糖は便秘だけでなく、下痢にもすぐれた効果を発揮します。
ちなみに豆乳だけでなく、玉ねぎを炒めたり焼いたりしたときにも出る物質です。
また、豆製品もポイントであり、日本古来の発酵食品である味噌やしょうゆなども、便秘や下痢には効果があります。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする