便秘にバナナとヨーグルトのジュース

便秘にバナナとヨーグルトのジュース

便秘解消にはバナナヨーグルトが効くという話をよく耳にします。
バナナには、ビフィズス菌を増やす働きのあるオリゴ糖や食物繊維がたっぷり含まれています。
バナナを食べるだけでも便秘には効きますが、乳酸菌たっぷりのヨーグルトと一緒に摂取すればさらに効果が上がります。
バナナヨーグルトは、バナナとヨーグルトをミキサーにかけてドリンクにすることをおすすめします。
ミキサーのない方は、1~2センチほどにバナナを切り、ヨーグルトに混ぜてみてください。
使用するヨーグルトは砂糖の入っていないプレーンタイプをおすすめします。
そして選ぶバナナのことですが、普段食べている熟した黄色のバナナではなく、まだ皮に少し青みの残る未熟なバナナを選ぶようにしてください。
青みの残るバナナは、オリゴ糖や食物繊維だけでなく、難消化性デンプンというデンプンを多く含んでいます。
難消化性デンプンは胃酸の攻撃でなくならずにそのまま大腸に届いて善玉菌のえさになります。
えさを食べた善玉菌は仲間を増やし、お腹の中の善玉菌は悪玉菌よりも多くなります。
そうなれば便も自然に出てくるので、おなかも健康になれるのです。
味もおいしいバナナヨーグルトジュースを作って、便秘のない健康な毎日を送りましょう。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする