ジンジャーティーで便秘対策

ジンジャーティーで便秘対策

便秘には様々な原因がありますが、体の「冷え」が便秘と関係している場合があります。
体の「冷え」、つまり冷え性になると、血行不良となってしまい、腸などの内臓に送られる血流も弱くなってしまいます。
その結果、腸の蠕動運動が悪くなって排便がスムーズに行えなくなり、便秘になってしまうのです。
このような「冷え」による便秘を解消するには、体を温めるのが一番です。
そこで注目したいのが、ジンジャーティーです。
ジンジャーは、生姜のことですが、シロゲンという成分に発汗作用があり、体を温めてくれる食物のひとつとして有名です。
また、紅茶自体にも、テアフラビンという発汗作用がある成分が入っており、体を温めてくれる飲み物です。
ですので、ジンジャーティーはまさに体を温めてくれる飲み物ということができます。
ジンジャーティーには、腸内の働きをよくして便秘解消の効果が期待できるとともに、基礎代謝を上げることで、やせやすい体づくりも期待できます。
作り方は、温かい紅茶の中に、すりおろした生姜のしぼり汁を入れるだけで、手軽に作ることができます。
はちみつや黒砂糖を加えると甘くまろやかな味わいになるので、お好みによって試してみてもよいでしょう。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする