赤ちゃんの便秘

赤ちゃんの便秘

便秘というと大人のイメージがありますが、赤ちゃんも便秘になります。原因は母乳不足であったり、ミルクによるものが考えられます。母乳は消化もしやすく、赤ちゃんとってベストな栄養源といわれています。母乳にはオリゴ糖が含まれているので、母乳育児の赤ちゃんは便秘になりにくいといわれています。しかし母乳の出が良くなかったりした場合、水分が足りずに便秘になってしまうことがあるようです。また、母乳の出が悪かったり、いろいろな理由でミルクに切り替えることもあります。ミルクは、母乳と比べると赤ちゃんが便秘になりやすい傾向があるといわれています。

ただ、赤ちゃんの排便には個人差があります。1日に10回近く排便をするこもいれば、2に1回のペースの子もいます。理想的なのは1日1回排便があることですが、赤ちゃんの便秘は大人の便秘とは少し違いがあります。2日出ていないので病院に連れて行っても、赤ちゃんがぐずって苦しそうにしていなければ、そのまま帰される事が多いようです。赤ちゃんが便秘だと思ったら、まずはいつもはどれくらいのペースで出ているか、今回は何日出ていないかを考えて見ましょう。そして、まずは自宅でできる便秘対策を行なってみましょう。それでも出なかったり、赤ちゃんが苦しそうな場合には、病院に相談してみましょう。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする