便秘改善にはヨーグルトがいいという理由は?

便秘改善にはヨーグルトがいいという理由は?

便秘改善法はいろいろ紹介されていますが、ヨーグルトを食べると効果的というのは良く聞く話です。それでは、どうしてヨーグルトは便秘に効果的なのでしょうか。その理由は、ヨーグルトに含まれているビフィズス菌や乳酸菌にあります。ビフィズス菌や乳酸菌などは人間の体内にも存在していて、善玉菌といわれています。善玉菌が活性化することは、便秘改善効果が期待できるのです。ヨーグルトに含まれている乳酸菌は、胃酸でほとんどが死滅してしまうのですが、一部は腸まで到達することが出来ます。また、ヨーグルトのビフィズス菌ですが、体内にあるビフィズス菌とは違うので、腸内に長い時間いることは出来なのですが、腸を通るときに悪玉菌を撃退するサポートをしてくれる役割があります。また、ヨーグルトには乳糖が含まれていて、それが善玉菌のえさとなり、善玉菌の活性化につながるのです。ですから、ヨーグルトは便秘改善効果があるといわれているのです。

ヨーグルトといっても、含まれている菌はさまざまなので、自分にあったヨーグルトを選ぶといいといわれています。どんなヨーグルトが便秘にいいのかわからないというときには、ハードタイプのヨーグルトを選んできましょう。ハードタイプのヨーグルトは、寒天でヨーグルトを固めています。寒天は食物繊維が豊富で、食物繊維は善玉菌のえさとなる成分です。また便を柔らかくしてくれる効果もあるので、便秘改善に効果的なのです。ですから、ヨーグルトを食べるときには、果物やシリアルなど食物繊維が豊富なものをプラスすると、便秘解消効果がアップします。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする