冷水とレモン汁の組み合わせが良い?

冷水とレモン汁の組み合わせが良い?

便秘解消には水分摂取が欠かせなく、一番いいのは、朝起きた時にはコップ一杯の水を飲むことである、と言われています。
寝起きのコップ一杯の水は、それだけで朝の腸の動きを活発させてくれるので、便秘対策にはもってこいなのです。
しかし、実は水だけでなく、そのコップ一杯にレモン汁を少し加えるとさらなる効果が期待できるのです。
レモンに含まれているビタミンCが便秘改善にとても優秀な効果をもたらしてくれるからです。
朝起きた時に一杯の水を飲むといい、とされていますが、それにレモン汁を加えるだけで、効果上昇が期待できるのです。
もちろん、ただの水を飲むよりもレモン風味の水を飲んだほうが飲みやすいでしょう。
お腹の冷えが心配な方は、温かいレモネードなどを作ってみるのもいいでしょう。
また、白湯にレモン汁を少し混ぜてみるだけでもだいぶ違ってきますし、もちろんレモンティーでも構いません。
紅茶ですと少し利尿作用が心配にはなりますが、水や白湯だけだと飽きてしまいますし、たまにはいいかもしれません。
どちらにせよ、起きて最初のコップ一杯の水には、レモン汁を少しだけ入れてみると、便秘対策に効果的なのです。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする