便秘に硬水のミネラルウォーターを

便秘に硬水のミネラルウォーターを

便秘には水を飲むといい、とされていますが、水は飲み過ぎると「水中毒」という重大な症状を引き起こし、最悪死に至ってしまいます。
したがって、一日に飲める水の量には限度があるので、一日の摂取量は守らなくてはいけません。
日本では基本的に軟水が流れており、水道の水をそのまま飲んだだけでは、便秘対策とはいえないでしょう。
軟水にはあまりマグネシウムなどのミネラル分が含まれてないため、便秘対策効果としては期待が持てないからです。
もっとも効果的と言われているのは、ミネラルウォーターとしてよく売られている「硬水」。
硬水のミネラルウォーターには、マグネシウムなどがふんだんに入っており、それらが便秘対策に効果的とされています。
日本人は元々軟水を飲んでいたので、硬水を飲むとお腹が痛くなるという人も多いので、あまり好んで飲まれてはいませんでした。
しかし、日本人でも、毎日少しずつでも飲んでいき、徐々に飲む量を増やしていけば、自然と硬水におなかが慣れていきます。
便秘対策でミネラルウォーターを大量に買い込み、毎日飲むのであれば、まずは少量の硬水ミネラルウォーターを飲みましょう。
徐々に量を増やしていけば、便秘対策として効果的です。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする