パンとオリーブオイルで便秘を改善

パンとオリーブオイルで便秘を改善

パンとオリーブオイルで便秘を改善出来ることは、日本ではあまり知られておらず、むしろ便秘になりやすいのではないかと誤解されています。
日本でオリーブオイルが入手しやすくなって大分経つものの、まだまだ海外ほど浸透しておらず、その効果効能について知られていなことが多いためです。
パンは比較的昔から知られ、実際に食べられるようになって時間が経っていますが、オリーブオイルは癖が合って食べられない人も多いようです。
オリーブオイルは「自然界の下剤」として古くから使われてきた食材で、紀元前にまで遡るほど伝統があります。
特にヨーロッパではその効果に着目し、子供の便秘には下剤ではなくオリーブオイルを飲ませる習慣が根付いています。
オリーブオイルにはオレイン酸という成分が含まれており、胃酸の分泌をコントロールしたり、腸を滑らかにするという特性があるのです。
しかも摂取してから短時間のうちに長時間で到達するため、即効性が高く、便秘を素早く改善したい時に向いています。
日本ではオリーブオイルを直接飲むことに抵抗感を覚える人が多いため、パンにつけて食べると抵抗感無く摂取出来ます。
オリーブオイルが苦手な方でも、パンの食感と味なら違和感無く食べられるはずです。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする