りんごで便秘対策

りんごで便秘対策

便秘で悩んでいる方は、いろんな野菜や果物を試した方も多いかと思います。
そんな果物の中で、便秘によく効くとされているのがりんごです。
りんごは、便秘に対してふたつの大事なはたらきをしてくれます。
ひとつは、便秘によって弱ってしまった腸を元気にしてくれるはたらき、もうひとつは便をやわらかくしてくれるはたらきです。
りんごにはペクチンという物質が含まれています。
このペクチンは腸の中にいる善玉菌の好物で、これを善玉菌が食べると、どんどん増えて行くのです。
それにより善玉菌優勢の腸になり、腸の活動が活発になるため、便が出やすくなります。
そして便秘が改善されていくのです。
また、ペクチンは水溶性食物繊維のひとつでもあり、かたくなった便をやわらかくしてくれます。
そのおかげで便が出やすくなるため、便秘が解消できるのです。
しかし、便秘中の腸に効くだけでなく、便秘対策としても必見なのがりんご。
整腸作用があり、腸壁を守ってくれるため、便秘だけでなく下痢にも効き、さらに善玉菌を増やして悪玉菌を抑えてくれるので、病原菌対策にもなるのです。
便秘対策にもなり、健康にもいいりんご。
是非、一日に少しでも、皮ごといただきたいものです。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする