かぼちゃで便秘対策

かぼちゃで便秘対策

かぼちゃと便秘対策は意外と知られていない関係なので、どうしてかぼちゃと便秘が関係あるのか不思議に思う人もいることでしょう。
その理由はかぼちゃの中に食物繊維が豊富に含まれているからです。
しかも同じように食物繊維が豊富な他の食材と違って、一度に大量摂取することが容易なのが特徴となっています。
代表例で言えば、ごぼうや大豆を大量に摂取するのは難しいものの、かぼちゃなら1個あたりの量が多く、大量摂取しやすくなっています。
かぼちゃは基本的に煮物に加工して食べることが多いため、イモ類のように大量摂取による胸焼けの心配がありません。
煮物以外にもお菓子に加工したり、プルーンやレーズンなどの他の食材との相性も抜群であるため、応用範囲が広い点が喜ばれています。
可食部が多く、可食部に含まれる食物繊維が多いため、かなり効率的に便秘対策が可能なのです。
また便秘対策以外にも効能がいろいろあるという点もかぼちゃの魅力です。
かぼちゃにはビタミンEやβカロチンが豊富に含まれており、アンチエイジング、血行不良の改善を促す効能があります。
美容効果のあるビタミンB、ビタミンCも含まれており、美容に気を遣いながら便秘対策が出来る食材となっています。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする