便秘と酵素不足

便秘と酵素不足

人間にとって、酵素は非常に大切な役割を果たしています。
摂取した物質の消化から吸収、輸送、代謝、排泄に至るまで、様々な過程に関わっており、食物から栄養を吸収し、また食べかすを体外に排出するのに欠かせない存在です。
また、人間の体内で活躍するだけでなく、食品においても、発酵という形で酵素が利用されています。
そうした酵素は、人間の体内に約3,000種類以上存在しており、日々の生活に活躍しています。
逆を言えば、酵素が不足していれば、体内の様々な器官が正常に活動できなくなります。
その1つの症状に、便秘があります。
便秘は、体内での消化から輸送、排泄まで何処かに不調があれば起こりうる症状です。
食べかすや老廃物がきちんと排出されるためには、消化器官や排泄器官が正常に働く必要があります。
そのため、酵素不足により正常に働いていない場合、食べ物が分解されにくかったり、排出するために輸送がされにくくなります。
酵素不足にならないようにするには、生野菜の摂取が良いとされています。
生野菜には酵素がたくさん含まれているとともに、食物繊維も含まれていることがほとんどなので、便秘解消や体内を正常に保つために生野菜を摂取することが大切です。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする