バナナで便秘対策

バナナで便秘対策

便秘対策だけでなく、健康面でも良いとされているのが、朝にバナナを摂取することです。
テレビや雑誌で取り上げられて以降、一時的にバナナが品薄になるほど人気が出て、今でも多くの方が朝バナナの習慣を続けているようです。
なぜバナナが健康に良いのか、便秘に良いのかというと、バナナには不溶性食物繊維が含まれており、血圧低下やコレステロールの低下が見込めると共に、便のかさが増え、やわらかくなるためです。
また、バナナにはオリゴ糖が含まれていることも、便秘対策には良いことです。
オリゴ糖は腸内環境を整えることに役立つため、バナナを摂取することでオリゴ糖を摂取し、
腸内でよい働きをする善玉菌が活発に動くようになり、腸が元気になり、消化や蠕動運動などが活発に行われるようになります。
ただ、バナナに頼りすぎるのではなく、他にも水溶性食物繊維を多く含む食物を食べるなど、バランスをとることも大切です。
過剰な摂取を行うよりも、水分の摂取や適度な運動など、食事療法だけに頼らないようにしましょう。
ダイエットと同様に、バナナを摂取したからといっていきなり効果があらわれるものでもありません。
毎日1~2本のバナナを食べるようにして、できるだけストレスをためない様に規則正しい生活をおくることができれば、便秘対策だけでなく精神的にも肉体的にも健康になれるでしょう。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする