前傾姿勢を意識する

前傾姿勢を意識する

現代人の、特に多くの女性の悩みの一つとされているのが便秘です。
これは、便が腸につまってお腹に張りを感じるだけではなく、さまざまな病気の原因にも結び付きます。
それは、腸内の排出物が停滞した状態が長く続くことのよって、老廃物が腐敗して、有害なガスを腸内で発生させてしまいます。
このガスが問題で、ガスの一部が腸の壁から血流に乗って、全身の細胞へ送られてしまうため、さまざまな病気を引き起こす原因につながります。
その主な病気というのが、頭痛や肩こり、肌荒れなどですが、体の免疫力も同時に弱めてしまうため、大腸がんなどの大きな病気にもつながりやすくなります。
このため、できるだけ早い段階で便秘を解消しなければなりません。
その便秘解消の方法として代表的なものは、運動不足の解消です。
また、食生活の見直しも重要で、食物繊維を多く摂取すると、便秘解消にいち早く効果が現れるようになります。
この他にも、睡眠時間をきちんととって生活リズムを作ったり、水分を多くとるのも効果的だとされています。
また、これ以外にも、普段の姿勢も大切になってきます。
猫背などで前傾姿勢をとっている場合などは要注意で、この姿勢では腸が押しつぶされて、腸の運動を抑制してしまいます。
このため、前傾姿勢を意識して、まっすぐな姿勢を心がけるようにします。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする