穀物と野菜でバランスの良い食事を

穀物と野菜でバランスの良い食事を

健康な生活を送る上で、栄養バランスの良い食事は欠かせません。
特に、現代人は肉食中心の食生活となっており、昔に比べてたんぱく質や脂質の摂り過ぎであると指摘されることがあり、それが便秘の原因の1つであるとも言われています。
では、バランスの良い食事をするためにはどうすればよいかというと、穀物と野菜中心の食事をすることです。
日本の伝統的な食文化は、穀物を野菜を中心とした食事であったため、それほど難しいものではありません。
ただし、注意するべき点としては、なるべく無添加の商品や無農薬の商品を選ぶことです。
最近はスローフード運動やオーガニック商品など、安全で安心な、身体に優しい食事が注目されています。
そのため、栄養たっぷりの安全な商品を手に入れることは誰にでも可能です。
バランスの良い食事をすることは、自然と身体に良い効果が表れます。
豊富な食物繊維やビタミン、ミネラルなどをとることで腸内環境が良くなり、自然な排便が促されやすく、便秘が改善されやすくなるでしょう。
また、こうした食生活の改善と共に、定期的な運動と共に水分の十分な摂取をすることは、便秘の解消につながるだけでなく、ガンや心臓発作などのリスクの軽減につながるとも言われています。
便秘解消だけでなく、身体のことを考えた、バランスの良い食事を心がけましょう。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする