ながら運動をする

ながら運動をする

便秘で悩んでいる人は、生活習慣が乱れていることや、ストレスが多い環境であることが多く見られます。
ストレスを感じる要因は、人それぞれによって異なるため、一概にすぐに改善できるわけではありませんが、生活習慣の乱れは、本人次第である程度改善できるものです。
便秘の原因が生活習慣の乱れによるものであれば、まずは規則正しい生活リズムを取り戻すことです。
しっかりした睡眠時間の確保と、栄養バランスを意識して3食を摂取することです。
特に、不足しがちな野菜や、乳酸菌を含む食品を多めに摂取すると良いでしょう。
また、運動も大切です。
運動は、出来れば毎日続けられるもので、ウォーキングや水泳など、身体に負担をかけ過ぎずに出来るものが良いでしょう。
もし、それも難しいようなら、テレビを見ながらでも、電車に乗りながらでも、仕事をしながらでも出来る、ながら運動を取り入れると良いでしょう。
例えば、爪先立ちをする、ストレッチをする、椅子に座っている状態ならひざを上げるなど、何かをしながらや、休憩の際に少し身体を動かすだけでも違ってきます。
何かをしながらであれば、意外に回数や時間を多くできるものです。
便秘解消だけでなく、肥満解消にもつながるちょっとした運動を継続して行うことが大切です。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする