便秘で張ったおなかはどうなっている?

便秘で張ったおなかはどうなっている?

便秘で悩んでいる方には、もう1つの悩みを抱えている方が多くいます。
それは、お腹が張ってしまっていることです。
太っていない方でも、便秘の影響でお腹だけが張ってしまうことがあります。
また、この影響から、腰痛なども併発する方もおり、便秘によるお腹の張りは解消しなければならない問題です。
そもそも、なぜ便秘でお腹が張るのか、というと、便秘になることで、腸内環境が悪化して、腸に住み着いている菌の中でも、悪玉菌と呼ばれる身体に悪い菌が増えてしまい、腐敗や発酵によってガスが発生しやすくなる、といわれています。
腸内でガスが発生することによって腸を内側から圧迫し、腸が膨らむことによってお腹も張る、というものや、便がたまることで腸自体が膨らみ、お腹を膨らませている、というものがあります。
この状態が続くと、腹痛が起きたり、場合によっては背骨や骨盤も圧迫してしまい、腰痛が起きることもありえます。
便秘によるお腹の張りを解消するためには、やはり原因である便秘を解消することです。
腸内環境の改善のために善玉菌を多く含む食品を摂取することや、適度に運動をすること、そして何より規則正しい生活を送り、睡眠や食事をしっかりとることです。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする