赤ちゃんの便秘と水分

赤ちゃんの便秘と水分

便秘になるのは大人だけではありません。
赤ちゃんも便秘になりやすいのです。
赤ちゃんの便秘の原因にもいろいろな原因がありますが、
水分が不足してしまうことでも、便秘になりやすくなります。
赤ちゃんは、新陳代謝が活発なもの。
実はとても汗っかきで、大人の3倍も汗をかきます。
水分を不足してしまうと便が硬くなってしまうので、出にくくなってしまうのです。
水分をしっかりと補給することで便が柔らかくなり、便秘予防や改善効果が期待できるのです。
それなのに、一度遊びに夢中になってしまうと、のどの渇きも忘れてしまいがち。
また、赤ちゃんは話せないので、のどが渇いていても伝えるのは難しいですよね。
ですから、寝起きやお散歩のあと、お風呂上りなどに、こまめに水分をとるようにしましょう。
特に母乳やミルクを卒業すると水分が不足しがちになるようです。
こまめに水分を忘れないようにしましょう。
赤ちゃんの水分補給には、白湯や麦茶がオススメです。
麦茶は、大人が飲むものよりも薄くしてあげましょう。
また、麦茶を作る場合には、水を一度沸騰させてから作るようにしましょう。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする