妊婦さんは便秘になりやすい

妊婦さんは便秘になりやすい

妊娠中である女性については、便秘の症状が見られやすくなります。
これはおもに、妊娠すると体内のホルモンバランスがそれまでと異なったものになることが関係しています。
まず妊娠という状態になると、ステロイドホルモンであり女性ホルモンの一種である黄体ホルモンのはたらきが活発になります。
黄体ホルモンはその名のとおり卵巣にある黄体から分泌されていて、身体が妊娠状態を維持するうえでは欠かすことのできないものです。
ただ、そのはたらきのなかで腸管が平滑筋をゆるめる作用、また腸の蠕動運動といったものを阻害してしまうために、便秘が起こりやすくなるのです。
そのほか、妊娠期間中の体内における『構成』の変化も関係しています。
妊娠後期になってくると子宮が大きくなってきますから、それにともなって腸管が圧迫されるようになっていきます。
すると便が腸管の内部を移動しにくくなるために、便秘が発生しやすい状況がさらに加わることとなるのです。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする