おやつが好きな人は便秘になりやすい?

おやつが好きな人は便秘になりやすい?

甘いものがすき。
そんな人は、実は便秘になりやすいのです。
便秘の原因はいろいろありますが、悪玉菌もそのひとつ。
悪玉菌の大好物は、脂ものや砂糖なのです。
ケーキやドーナツ、クッキー、チョコレートなど、脂や砂糖がたっぷり使われていますよね。
悪玉菌の大好物をたくさん食べることで、便秘に原因となる悪玉菌が増殖し、
腸内環境が悪くなるのです。
悪玉菌が多くなると、それに比例して善玉菌が減ってしまいます。
また、間食としておやつを食べてしまうと、
1日3食の食事をしっかりと取ることができなくなってしまいます。
3食の食事から、必要な栄養素を取り入れることが大切なのに、
食事量が減ったら、便秘改善に効果的な食物繊維なども不足してしまい、
便秘になりやすくなってしまうのです。
食事量が少ないと、便のかさも減りるので、それも便秘の原因になります。
便秘を解消するには甘いものやおやつは控え、
栄養バランスの取れた食事を3食しっかりと食べることです。
オススメのメニューは和食です。
和食は低カロリーでバランスよく栄養を取りやすいのです。
また、食物繊維を豊富に取り入れるように心がけることも大切です。
水分をしっかりと取ることも大切です。
食生活を整え、生活習慣を整えることも大切になります。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする