バナナが便秘に効く理由

バナナが便秘に効く理由

オリゴ糖は、腸を元気にしてくれるオリゴ糖が便秘に効果的といわれています。
でも、どんな食品にオリゴ糖が含まれているのかといわれたら、
あまりピントこないのではないでしょうか。
朝バナナダイエットなどで注目されたバナナですが、
実はオリゴ糖が豊富に含まれているのです。
ですから、バナナを食べることでオリゴ糖を取り入れることができます。
バナナには食物繊維も含まれています。
しかし、その量はそれほど多いものではありません。
それなのに、バナナに便秘解消効果があるのは、やはりオリゴ糖の働きなのです。
食物繊維とオリゴ糖を同時に取り入れることができるバナナは、
便を出しやすくし、便秘を解消してくれるのです。
バナナは、調理しなくても、そのまま食べることができるので、
手軽に取り入れやすいですよね。
最近はやっているフレッシュジュースに使ってもいいでしょう。
バナナと牛乳やヨーグルトをミックスするだけでもいいですし、
ほうれん草などの野菜を加えると、グリーンスムージーになりますし、
バナナと豆乳を合わせてもいいでしょう。
自分の食べやすい食べ方で、バナナを取り入れて便秘を解消していきましょう。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする