牛乳を飲んで便秘解消

牛乳を飲んで便秘解消

カルシウムがたっぷりの牛乳。
牛乳を飲むと、お腹を壊してしまうという人もいるでしょう。
それは、便秘解消効果があることともつながるのです。
朝一番に牛乳をコップ1杯飲むと、腸が刺激されます。
この反応は胃結腸反射というのですが、
この、胃結腸反射が便秘改善に効果的なのです。
そのほかにも牛乳には便秘改善効果があるといわれているオリゴ糖も含まれています。
オリゴ糖は、腸の働きを活発にしてくれる善玉菌を増やしてくれる効果があるのです。
腸の環境が改善されるので、便秘を改善するだけではなく、
便秘になりにくくなる効果があるのです。
それともうひとつがラクトフェリンです。
ラクトフェリンは、糖タンパク質の一種で、
便秘に効果的なことが知られています。
便秘の原因ともなる悪玉菌を減らし、善玉菌を増やしてくれる効果があるのです。
オリゴ糖とラクトフェリン、どちらも善玉菌を増やしてくれる効果があるので、
便秘改善効果があるのです。
牛乳には食物繊維の一種である、キチン含まれていて、便の進み方を早め、
便を出しやすくしてくれる効果があります。
このように、牛乳には便秘に効果的な成分が多く含まれています。
朝の1杯の牛乳、習慣にしてみてはいかがでしょうか。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする