オリゴ糖で便秘解消

オリゴ糖で便秘解消

便秘の原因のひとつに、腸内に悪玉菌が多く、
善玉菌が少なくなっていることもあります。
ですから、それを改善するには腸内の善玉菌を増やすことです。
善玉菌を増やすといってもピンとこないかもしれませんが、
オリゴ糖は、手軽に善玉菌を取り入れることができるものです。
オリゴ糖は、善玉菌のエサとなります。
オリゴ糖を取り入れることで、大腸に直接届き、
善玉菌のエサとなることで、善玉菌を増やすことが出来るのです。
善玉菌が増えることで、腸内環境が改善されるので、
便秘解消効果が期待できるのです。
また、善玉菌はおならのにおいを改善してくれる効果もあるので、
便秘が原因でおならのにおいが強くなってしまっている人にもオススメです。
オリゴ糖は1日に3gから5gほど取り入れるのが効果的です。
豆乳や果物にもオリゴ糖は含まれているのですが、
1日に必要な量をとるのは難しいので、
オリゴ糖製品を取り入れるといいでしょう。
オリゴ糖製品といって頭に浮かぶのは、シロップ状になっている
オリゴ糖甘味料なのではないでしょうか。
もちろんオリゴ糖は含まれていますが、30パーセントほどしか含まれていなものがおおいので、
オリゴ糖製品を選ぶときには、どれくらいのオリゴ糖が含まれているのかなどを確認し、
純度が高いものを選びたいですね。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする