便秘の原因と対策~便意がない人~

便秘の原因と対策~便意がない人~

便秘でも、いろいろな症状がありますが、便意が感じられない便秘は、
かなりの重症のようです。
便を我慢することで便意を感じなくなってきてしまうこともあるのですが、
下剤を長く飲み続けていたり、決まった量異常の下剤を飲んでしまっていることで、
便意が感じられず、下剤に頼らないと排便が出来なくなってしまっているタイプです。
下剤に頼ってしまっている人は、薬の量を少しづつ減らし、
腸の動きを改善していくことが必要になります。
そのためには、食事や、運動、生活習慣、精神面などを改善していき、
腸が活発に働けるようにしていくことが大切です。
ただ便が出れば改善ではありません。
腸が正常に働き、便意を感じられるように、
根本からの改善が必要なのです。
下剤に頼らないと便意を感じることができない人は、
自分だけでの改善は難しい場合があります。
そんな場合には、専門医を受診してみることをオススメします。
自分だけで悩んでいるよりも、専門医に相談することで、
効果的な改善方法のアドバイスをしてもらうこともできるので、
便秘が改善しやすくなるでしょう。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする