便秘になると体重は増えるのか?

便秘になると体重は増えるのか?

便秘になると、太ると言われています。誰もが陥りやすい便秘であり、経験者であれば身体が重く感じることでしょう。しかしながら、「便秘になると太る」という説自体には、実は根拠がないのです。体重が一時的に増える原因として、毎日排泄されているはずの便が、便秘の状態に陥っていることによって、何日も体内に留まっており、それが結果的に、「体重が増える」という事実を生み出す可能性はあるのです。具体的には、便秘になったのと同時期において、大幅に体重が増えたからといって、それは一概に便秘になったから太ったとは言えず、太ってしまう生活習慣を送っている中で、便秘になってしまったと考える方が無難でしょう。便秘は、食生活の乱れや運動不足によって起こりえる現象です。このような生活を送ることによって、太ってしまうことは当たり前であり、決しておかしいことはありません。便秘になったから体重が増えたと考えたり、体重の変化だけに一喜一憂したりすることなく、生活習慣全体を顧みることが大事なのです。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする