ダイエット中の便秘には水分と脂肪?

ダイエット中の便秘には水分と脂肪?

ダイエットをしようというときには、過剰に食事量を抑えがちになります。
特に炭水化物を減らし、サラダなどばかりを食べるという傾向が見られます。
そのために便秘がちになるというケースも少なくなく、水太りをおそれて水分が少なくなりがちになるという場合もありますから水や野菜、果物が豊富に含まれているジュースやスープはしっかり飲むようにします。
水分が増えるだけでも、便の通りが良くなって排出されやすくなる可能性はあります。
ただ、同じ水分といってもカフェインを含んでいるコーヒーなどやアルコール類については、消化器から水分を奪ってしまう傾向が見られます。
また、ダイエットには大敵であるとされている脂肪も、腸管をなめらかにするというはたらきを持っています。
不足しているときには摂取することで、便通を良くするのです。
ただし、脂肪についてはあくまでも摂取を制限していて不足しているという場合にいうことのできるものであり、普段から十分に摂取しているという場合に量を増やすと、生活習慣病の発症などにつながってしまいます。
えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする