便秘に即効性のあるお腹のツボ1

便秘に即効性のあるお腹のツボ1

お腹にある、便秘に効果的なツボを見ていきます。まず、「中かん」は、腹部の中心線上において、ちょうどみぞおちとヘソの真ん中にある、胃の代表的なツボです。お腹全体を調整してくれる、大切なツボとも言えます。中かんは、指先をそろえて、両手を重ね、軽く押さえるようにします。それから、中かんから「関元(便秘だけでなく、生理痛・月経痛・月経不順などの婦人科疾患にも効果があるとされているツボ)」までを、8の字を描くようにマッサージして下さい。中かんは、胃腸の調子を活性化して、食欲を増進させる効果もあるツボになります。だからこそ、胃腸が疲れ気味の時に刺激すると、胃腸は徐々に元気を取り戻してくれるはずです。次に、「天枢(てんすう)」は、ヘソから指幅3本分ほど、両脇外側に位置しているツボになります。大腸にとっては、1番関係の深いツボとも言われています。両手の人差し指と中指、それから薬指をそろえて、ツボに当てます。軽くお腹の脂肪がへこむぐらいの力で押していくのが良いでしょう。天枢は、腹筋機能を高めてくれるだけでなく、腰痛を患ったために、ゆがんでしまった姿勢を正しくしてくれる効果も期待出来ます。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする