断食の実践方法3

断食の実践方法3

便秘解消のための断食を実践するにあたっては、いくつか注意事項があります。まず断食中は、過度な運動をしたり(適度であっても、あまり望ましいとはいえません)、仕事や家事をしたりという、エネルギーを使う行為は、極力控える必要があります。再三にはなりますが、無理をしたことによって別の病気を発症しては、本末転倒となってしまうからです。しかしながらも、「軽い」散歩程度であれば、身体に無理なく内臓に刺激が入るようになるそうです。これにも個人差があるので、自身の体力と相談して下さい。軽い散歩が可能な場合には、効果的な便秘解消と共に、腸の活性化にも役立たせることが出来るでしょう。さらに、断食においては、その実践最中よりも大切なことがあります。それは、「断食後の復帰食」になります。これまで摂っていなかった食事を急にお腹に入れるのですから、内臓にはかなりの負担が掛かるわけです。だからこそ、いきなり通常の食事に戻すことは、絶対にやってはいけない禁止事項になります。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする