断食の実践方法1

断食の実践方法1

便秘を解消するためには、まず腸の機能を正常に戻すことが肝心です。腸の汚れをスッキリさせるためにも、効果的だとされているのが断食です。断食には、たくさんの実践方法が紹介されています。その中でも特に、便秘解消に効く方法を見ていきます。初心者にもお勧め出来る断食の方法としては、まず市販されているグレープフルーツを買ってきて自分で絞り、グレープフルーツジュースを作ります。出来上がったグレープフルーツジュースと水だけを、数時間置きに1度ずつ摂取します。もちろん、これ以外には何も摂らないという断食になります。なぜこの方法が有効かと言うと、グレープフルーツには、実は豊富に含まれている「食物繊維(植物繊維のセルロース、ペクチン・リグニン・アルギン酸など、食物成分の中で人の消化酵素では消化できないものの総称)」に加えて、「ビタミン(微量で生体の正常な発育や物質代謝を調節する、生命活動に不可欠な有機物)」や「ミネラル(カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウム・燐(りん)・硫黄・鉄などの無機塩類であり、栄養素としての無機質)」がたくさん入っています。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする