水分を取って便秘を解消する2

水分を取って便秘を解消する2

水の分子が低いことが便秘解消に効果的な理由として、身体に浸透しやすくなることが挙げられます。さらに、「酸化還元力(反応物から生成物が生じる過程において、原子やイオン、化合物間において、電子の授受がある反応のこと)」を有する水は、栄養素としての無機質である「ミネラル」が豊富に含まれています。ミネラルとは、具体的にカルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウム・燐(りん)・硫黄・鉄などの無機塩類になります。ここで気を付けなければならないのが、カフェインやアルコールを含んでいる飲み物になります。これらは、消化器から水分を奪ってしまう可能性があるのです。特にカフェインは、ホルモンバランスを崩し、これが便秘を引き起こすことが多くあります。カフェインやアルコールを過剰摂取しないことが、便秘解消への近道にもなり得るのです。身体の中の水分不足が解消されると、自然に便秘も改善されるといった例も多くあります。日頃から水分をしっかりと摂取することを心掛けましょう。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする