腸内をキレイにして便秘解消3

腸内をキレイにして便秘解消3

腸内においては、「善玉菌(人の腸内に存在する細菌の中でも、その活動によって生み出される代謝物が人の健康維持に貢献するもの)」優位の環境を保つための対策が必要になります。その対策の1つとして、有効だとされているのが「ビフィズス菌」を含んだ乳酸菌の摂取です。乳酸菌は、善玉菌の1部になります。乳酸菌は、「悪玉菌(人の腸内に存在する細菌の中でも、その活動によって生み出される代謝物が人の健康維持に害をなすもの)」を抑制してくれるので、善玉菌優位の腸内環境を作る手助けをしてくれることになります。乳酸菌は、ヨーグルトやチーズなど、乳由来の発酵食品に多く含まれています。口から乳酸菌を摂取しても、腸に至る過程において、多くは死滅してしまいます。しかしながらも、死んだ乳酸菌は腸内の善玉菌のエサとなって、善玉菌を助けてくれる作用を有しています。そして、乳酸菌系健康食品の中には、腸にまで乳酸菌を生きたまま届けるように設計されたものも、現在においては数多く発売されているのです。だからこそ、そのような健康食品を利用することもまた、腸内環境を整えるために役立つと言えるでしょう。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする