本当は決まっている便秘の解消方法3

本当は決まっている便秘の解消方法3

便秘を解消するための方法の1つに、腸内環境を改善することが挙げられます。これまで見てきたように、便秘の根本的原因は腸にあります。この腸内において、悪玉菌が増えてしまうことによって、腸の働きが弱まり、便秘がちな体質へと変化させていってしまうのです。そこで、便秘にならないようにするために、腸内環境を改善する必要が出てきます。悪玉菌と対にあたる「善玉菌(人の腸内に存在する細菌の中でも、その活動によって生み出される代謝物が人の健康維持に貢献するもの)」を増やして、便と一緒に悪玉菌を体外へと排出することを目標にしましょう。腸に良いとされる乳酸菌や、オリゴ糖などは、善玉菌を増やす働きを有しています。また、食物繊維は、消化されることがないので腸まで届き、これが便を作り出す材料になるわけです。便秘傾向がある原因として、これまで肉中心の食生活だった人が多いはずです。だからこそ、これからは野菜や果物などを中心としてみたり、さらにはヨーグルトなどの乳製品を、積極的に食事の中に取り入れていくことを心掛けてみましょう。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする