便秘解消の薬「ポリデキストロース」

便秘解消の薬「ポリデキストロース」

便秘を解消するための薬の成分の1つに、「ポリデキストロース」があります。ポリデキストロースとは、トウモロコシを原料として、人工的に生成された水溶性食物繊維になります。ぶどう糖を消化吸収しにくい形に変えた物質でもあり、水に溶けやすいことから、食物繊維として健康飲料に使用されることが多いのです。ポリデキストロースの働きとしては、脂肪分や食べカスを吸着して、体外に排出することにあります。食前において、ポリデキストロースを摂ることによって、ポリデキストロースのおよそ60%が、余分なカロリーを吸着し、体外へと排出させてくれるのです。このような作用を有することから、ポリデキストロースは高脂血症や糖尿病治療などにおいても有効だと考えられています。そのほかとしては、便秘解消や血糖値の低下を防いだり、整腸作用などに貢献するといった働きがあるそうです。近年においてポリデキストロースは特に、ダイエット目的としても注目されています。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする