便秘の分類

便秘の分類

便秘は、いくつかに分類することが出来ます。便秘は誰にでも起こりやすい状態であるために、よくあることだと、軽視されてしまう傾向にあります。しかし便秘にもまた、重大な問題を含む性質にあるものも存在しているのです。特に問題があるものとしては、大腸の辺りで便の通りが悪くなってしまうことによる、「大腸ガン(大腸、盲腸、結腸、直腸に発生する癌腫であり、肛門管に発生するものも含まれることがある)」、「腫瘍(しゅよう、組織や細胞が生体内の制御に反して自律的に過剰に増殖することによって形成される組織塊)」、「直腸ガン(大腸ガンの説明に同じ)」、腸の癒着(ゆちゃく、本来は分離しているはずの臓器や組織面が外傷や炎症のためにくっついてしまうこと)、「痔(ぢ、肛門部周辺の静脈が圧迫されて血液の流れが滞ることなどによって発生する、疾患の総称)」などが挙げられます。ガンや腫瘍にまでなってくると、排便の際に、血便が見られることが多く発生します。また、痔の場合には、排便時に痛みを伴うことがあります。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする