規則的な時間が便秘解消には必要

規則的な時間が便秘解消には必要

便秘にならないため、または解消するための心得として、頭に入れておきたい事項の1つに、排便に要する時間を充分に確保するということが挙げられます。そこで重要になってくるのは、どんなに忙しい時でも、感覚的に得た「便意(大小便、特に大便がしたい気持ち)」を絶対に(少なくとも)無視しないようにすることです。人間の生活習慣として、体内サイクルの中で、毎日決まった時間に便意を得られる人も、もちろん多く存在しています。しかし、便秘で悩む人はその限りではありません。そのような場合には、あらかじめ生活スタイルの中に、便意を得やすい時間帯を目測して、排泄に割り振る時間(排泄のみに費やせる時間)を設けることが効果的だとされています。仕事や生活の関係で難しい場合もありますが、本気で便秘の解消を願うのであれば、「健康」を優先させるのが望ましいです。排泄に向かない時間帯も存在します。特に朝食前は、体温が低いことで、体全体の活動も鈍った状態になっているので、基本的には排泄に向いていないと言われています。これも人によるので、自分の身体をよく見極めましょう。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする