便秘の時に摂取するべきもの2

便秘の時に摂取するべきもの2

前項で挙げた水分の他にも、便秘解消のため積極的に摂取するべきものとして、「脂肪(脂肪酸とグリセリンのエステルのうち常温で固体化したもの)」があります。脂肪はダイエットの天敵とされていますが、実は脂肪には、腸管を滑らかにする働きを有しているのです。つまり脂肪を摂取することは、便の通りを良くすることに繋がるわけです。だからこそ脂肪を多く含む油物を摂取することは、便秘解消にとても効果的であると言われています。しかし、この解消方法に適しているのは、前述の、「ダイエット(肥満の防止や解消のために取り組む食事制限)」などで、過剰ともいえる食事制限をしている場合においてのみ、上手く適用されると言えるでしょう。だからこそ、普段から脂身などが多い肉類を、日常的に、または過剰に摂取している人にとっては、確実な方法とは言えません。実行することが逆に、他の「生活習慣病(生活習慣が発症原因に深く関与していると考えられている疾患の総称)」に掛かってしまう危険性を伴うからです。結論的に、脂肪の摂取は、日頃から偏った食生活をしている人には、試してみる価値があるということです。

えーー?たったの一日96円で便秘解消って?クリック→一日96円の便秘解消とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする